FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最大の、そして想定外のトラブル

いつも来てくださる皆様、ありがとうございます。今日は昨日の続きを更新します。よろしくお願いします!
―――――――
なんとか我が家の姫たちに受け入れられたアズキ。あ、うちの子達はみんな花の名前なのでアズキも改名しようと思いましたが、アズキの花は黄色い小さなバラみたいなかわいいお花なのでアズキのままにしました。画像を載せようと探しましたが、著作権に引っ掛かるものもあるらしいので申し訳ありませんが各自で検索してみてください。



ダーリンの座布団がやたらお気に入りなアズキ。



おーおー、頭落ちてるで(σ≧▽≦)σ
かわいい、子猫らしい寝相に笑ったものですが、やっぱりなんか違和感。
写真ではわからないですがやたらと乳首が目立つんですよ。丸くなって寝たところを見たことないし。ダーリンに言うと、母猫も短毛で乳首がよく目立ってたと言うのですが、…そうだよね。まだ4ヶ月だしね。まさか、ね。
でも違和感はこの写真で更に強くなりました。



体を投げ出すように寝てる。もしくは横倒しに。いくら安心してるとはいえ、なんか違う。乳首がやたらにでかいし。
でも間違いなく4ヶ月余り。発情すらまだのはず。そう思いながら先日夜勤から戻ってしみじみと抱いたら…あかん。確信してしもた。
ダーリンは仕事中だったのでメールで伝えるとまさか!の連発。そりゃそうだよね。朝帰ってきて私をたたき起こすなり、あかん!見覚えある‼と叫びました。2回目のワクチンまで待つなんて無理!と二人の意見は一致し、即日病院へ。

診てもらうと妊娠以外考えられんと。先生にしても月齢から言って早すぎるので想定しなかった事態。念のためエコーをかけてもらうと…動いてるんです!胎児が、少なくとも3匹動いていて、しかも私に向かって手を振るようにこっち向いたんです………。

こんなに辛い避妊・中絶をしなきゃならないなんて思いもしなかった。人間で言えば小学4、5年生くらいの子が妊娠したようなもの。うちに引き取る直前の5月末ぐらいに交尾したのだろうということでした。そんなに小さい子のお腹を切らなきゃいけない、しかも必死で生きようとしてる命を奪わなきゃならない…産ませてやりたかったですが、そのあとのことを面倒見られないのがわかっていて産ませる選択はできませんでした。

次の写真は取り出した胎児です。苦手な方は見ないでください。私たちが奪った命です。



7匹です。罪のない、小さな小さな7匹です。でも取り出してみると思っていたより大きくて。あの小さなお腹に入っていたなんて信じられなくて。
こんなにたくさんの命を安請け合いしなくてよかったと思う自分がアズキに申し訳なくて。ごめんなさい。ごめんなさい、ごめんなさい。
今度、産土神社にいいところへ生まれ変われるようにお願いしにいくからね。あなたたちのお母さんは大事に大事に育てるからね。



人間不信になるんじゃないかと心配してましたがちゃんと私を見て鳴いてくれました。



とにかく無事にすんでよかった。明日迎えにいくからね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

手を振るようにこっちを向いた…辛い辛い決断だったよねアズキちゃんも大変だったけど赤ちゃん達の分も幸せになってね
プロフィール

ふみふみ改め有良☆

Author:ふみふみ改め有良☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村に参加しています 応援ポチお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村                        ↓ひまわりのご飯。1万円未満で送料無料が嬉しい!

【送料無料】【6個セット】ドクターズダイエット キティジュニアエイド 幼猫用 1kg【smtb-s】

価格:7,550円
(2014/2/16 23:58時点)
感想(0件)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。